2021年 12月 6日 (月)

斎藤工と上戸彩の『昼顔』みたい
キコンパで禁断の恋に突入したら

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   「イッキにモテろ!恋活レボリューション部」

   ゲス不倫やハリウッドスターのケン・ワタナベの不倫など、有名人の不倫が常に世間を賑わせ続けるのも、多くの既婚者が秘かな願望や葛藤の経験アリ、だからだろう。

   今年6月には、斉藤工と上戸彩の不倫ドラマ「昼顔 平日午後3時の恋人たち」が、ドラマの3年後を描く映画となって公開される。ますます世の既婚者たちの不倫願望がメラメラとかきたてそうだが、実はリアルでもダブル不倫の社会現象化は、深く着実に進行しつつあるのだ。禁断の果実を求める男女が群がるのが「キコンパ」、つまり既婚者限定コンパ。試しに既婚者コンパとググってみれば、雨後のタケノコのごとくうじゃうじゃとヒットする。

   ダブル不倫前提の既婚者コンパってエグすぎ!もう人々の不倫願望は止められないのか?しかし!カズアキさん(37会社員)のようにキコンパで本気の恋に出会う人もいる。そんな幸運も手にするには、あなたも昼顔族になるしかない?

「キコンパ」で純粋な恋を見つけられるかも
「キコンパ」で純粋な恋を見つけられるかも

気が強い妻との関係がこじれて

   一児のパパで結婚8年目のカズアキさんが、恋活に本格的に乗り出したきっかけは、なんと幼稚園のお迎えで仲のいいママ友に誘われた合コンだった。

「来週、キコンパに参加しない?メンズが少ないし●●くんのパパなら絶対、モテるから」

   え?キコンパって何?目がテンのカズアキさんに、ママ友はそんなことも知らないの、という口調で説明する。

「AちゃんのママもB君のパパもくるし、メンバーはみんな厳選してるからかなりイケてるよ」

   既婚者限定って、つまり最初からW不倫前提のコンパってことなのか?

   「だからのめりこまない前提で、どれだけ大人で楽しくおつきあいするかがキーポイント」。カズアキさんが住む関西の中規模都市では、ママ友、パパ友ネットワークのプチブームになっているらしい。

   カズアキさんは幼稚園ママたちの裏ネットワーク力に愕然としながらも、わき起こる好奇心に抗えなかった。

   数年前から気が強い妻との関係がこじれていることが背中を押した。仕事で帰りが遅かったり身の回りがちょっとだらしないとヒステリックに怒り散らし、時には物を投げつけたりする妻がコワくて、できれば顔もみたくない。

「それに妻は休日になると仲のいいご近所ネットワークの仲間たちと、子供を連れ車で遊びにいってしまう。その遊び仲間との不倫疑惑もあるし、もう3年以上、セックスレスです」

   だから最初はキコンパでリラックスできる話し相手が見つかれば、くらいの気持ちだった

豊田いつきプロフィール

東京生まれ。アラサー、アフフォーの恋愛や結婚をめぐる意識変化に詳しいライター。フットワークの軽いインタビューと鋭い分析で日々、激変していく「恋愛現場」 の関係性を発信している。ペンネームで著書多数。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!