2018年 6月 25日 (月)

トランスポートやUSB DACとしても使えるポータブルハイレゾプレーヤー「Astell&Kern KANN」

印刷

   パソコン(PC)用周辺機器などの代理店事業を手がけるアユート(東京都千代田区)は、韓国「IRIVER(アイリバー)」製のポータブルオーディオプレーヤー「Astell&Kern KANN(アステル・アンド・ケルン・カン)」を、全国の家電量販店および直販サイト「アキハバラe市場」などで2017年5月19日から順次発売する。

  • ハイレゾの高音質を自宅でも外出先でも
    ハイレゾの高音質を自宅でも外出先でも

6200mAh大容量バッテリー&SDカードスロット×2基による長時間再生

   セパレートタイプに相当するという強力なヘッドホンアンプを搭載。ヘッドホン出力とは独立したライン出力(バランス/アンバランス)や、USBオーディオ出力を兼ねたUSB DAC(デジタル・アナログ・コンバーター)」入力用のUSB端子を、充電用とは別に独立して装備しており、プレーヤー以外にもトランスポートやDACなど様々な使い方が可能だ。

   旭化成エレクトロニクス製の32bit DAC「VERITA AKM4490」を搭載し、CDを超える高解像度「ハイレゾ(ハイレゾリューション)音源」DSD256(11.2MHz)、PCM最大384kHz/32bitのネイティブ再生に対応する。

   6200mAhの大容量バッテリーを搭載したほか、内蔵メモリー64GBに加えSDメモリーカードスロット(最大256GB)を2基搭載するなど長時間再生に対応。DLNA機能を強化した「AK Connect」は、Wi-Fiを通じて同一ネットワーク内のPCやネットワークストレージ(NAS)とワイヤレス接続し、音楽データのストリーミング再生やダウンロードも可能だ。

   カラーはアストロシルバー、イオスブルー(6月発売)の2色。

   価格はオープンだが、直販価格は12万9980円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中