2020年 9月 19日 (土)

課題を乗り越え強くなる 女性アスリートたちから学ぶこと

コロナで入院したら保険料はおりるの?FPに無料できいてみよう!

   フィギュアスケーターの浅田真央選手に続き、2017年5月29日にプロゴルファーの宮里藍選手が引退を発表し、スポーツ界に衝撃が走った。さびしいニュースが相次いでいるが、女性アスリートたちの熱い戦いは、いつも私たちに勇気を与えてくれる。今回はそんな女性アスリートたちの生き方や考え方、トレーニング法などに迫る3冊を紹介する。

   J-CASTニュースの書籍サイト「BOOKウォッチhttps://books.j-cast.com/)」でも特集記事を公開中。

ふたりの国民栄誉賞を生んだ、日本女子レスリングの真実

『なぜ日本の女子レスリングは強くなったのか 吉田沙保里と伊調馨』(著者:布施鋼治 双葉社)
『なぜ日本の女子レスリングは強くなったのか 吉田沙保里と伊調馨』(著者:布施鋼治 双葉社)

   女子アスリートとして初のオリンピック四連覇を成し遂げた伊調馨。リオこそ銀メダルに終わったものの、日本中に感動と勇気を与えた吉田沙保里。性格も違えば、闘い方も違うふたり。『なぜ日本の女子レスリングは強くなったのか 吉田沙保里と伊調馨』(著者:布施鋼治 双葉社 1620円)では、周囲の証言からふたりを浮き彫りにしながら、女子レスリングの過去から現在、未来を綴る。

   「先駆者たちの初めの一歩があり、リオデジャネイロから東京に向けて踏み出す新たな一歩がある。ふたりの絶対王者とその背中を見て育ってきた世代が躍動し、さらに新しい世代もまた東京オリンピックを目指す。過去から未来へとつながる女子レスリングの物語です(日本レスリング協会会長・福田富昭)」。

   「リオデジャネイロの奇跡」「勝つことで牽引してきた吉田沙保里の矜持」「V4を支えた伊調馨のレスリング愛」「リオでの結実は東京への序開」の全4章。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!