2018年 9月 25日 (火)

【激論中】「コンビニでアイスを何買うか決めてない時、ほぼ100%で○○選ぶ説」を検証

印刷
「コンビニでアイスを何買うか決めてない時、ほぼ100%でスーパーカップバニラ味選ぶ説」

   ネットの掲示板で2017年6月24日、こんなスレッドが立ちあがり、7月4日時点で530ほどの「自論」が飛び交い盛り上がっている。

  • 画像はイメージ
    画像はイメージ

バニラアイスが人気

   書き込みを見ると、スレッド主の「明治エッセル スーパーカップ」をはじめとして、「ハーゲンダッツ」や「牧場しぼり」「MOW(モウ)」「COOLISH(クーリッシュ)」「爽」などバニラアイスが優勢だ。

   その他、「PARM(パルム)」や「pino(ピノ)」などチョコバニラアイスや、「サクレ」「アイスボックス」「ガリガリ君」といった氷菓が挙げられた。

   なお、記者が東京・千代田区にある麹町駅周辺にあるコンビニ大手3社(セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート)のアイス売り場を調査したところ、以下7商品がどのコンビニでも販売されていた。

「ガリガリ君(ソーダ味)」
「ガツン、とみかん」
「チョコモナカジャンボ」
「ピノ」
「パピコ(チョココーヒー)」
「パルム(チョコレート)」
「ジャイアントコーン(チョコナッツ味)」

   底堅い人気のあるチョコレート系アイスに加え、これからの暑い季節に嬉しいすっきりとした爽やかさが特徴の「ガリガリ君(ソーダ味)」「ガツン、とみかん」が、どうやら「売れ筋」のようだ。

   掲示板で人気を誇っていたバニラアイスの品ぞろえは、セブン-イレブンでは「スーパーカップ」「ハーゲンダッツ」「クーリッシュ」、ファミリーマートでは、「スーパーカップ」「クーリッシュ」、ローソンは「ハーゲンダッツ」のみだった。

   みなさんは、どの「説」を支持するだろうか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中