「M-SOUNDS」から左右独立型で超軽量 完全ワイヤレス仕様のBluetoothイヤホン

印刷

   IT機器の輸入代理業などを行うエム・エス・シー(大阪市)は、「M-SOUNDS(エムサウンズ)」ブランドから、左右独立型のBluetoothイヤホン「MS-TW1」を2017年7月12日に発売する。

  • ハンズフリー通話にも対応、コスパ高し
    ハンズフリー通話にも対応、コスパ高し

約3回フルチャージできるバッテリー内蔵充電ケースが付属

   片耳各4.0グラムの超軽量・小型タイプの完全ワイヤレス仕様で、疲れにくく安定した装着感を実現。

   6ミリ径ダイナミックドライバーを採用し、低音から高音までバランスが良く高解像度のサウンド再生を楽しめる。カナルタイプながら音のこもりを抑えるイヤーピースを採用した。安定した接続状態を維持して音飛びを低減する、独自のアンテナ制御ソフトを使用。

   初回にペアリングを行えば、以降は充電ケースから取り出すだけですぐ使用できる「自動接続機能」を搭載。また使用後はケースに戻すだけで自動的に電源がオフになる。ノイズキャンセラー(第8世代CVC)によるクリアなハンズフリー通話が可能だ。

   Bluetooth 4.2をサポート。対応コーデックはSBC、プロファイルはA2DP、AVRCPA、HFP、HSP。容量45mAhのリチウムポリマーバッテリーを内蔵し、約2~2.5時間の連続再生が可能。また約3回フルチャージできる容量480mAhバッテリー内蔵充電ケースが付属する。

   カラーはブラック、ホワイトの2色。

   市場想定価格は9980円(税込)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中