泡までピンク 「岩下の新生姜」ビール作っちゃいました!

印刷

   岩下食品は、クラフトビールメーカー「サンクトガーレン」との共同開発により、岩下の新生姜の爽やかな香りを楽しむビール「NEW GINGER BEER」を商品化した。

   2017年7月12日から岩下の新生姜ミュージアムで販売している。

  • 岩下の新生姜の爽やかな香りを楽しむ
    岩下の新生姜の爽やかな香りを楽しむ
  • 爽やかな1杯を
    爽やかな1杯を

岩下の新生姜の粉末を加えて醸造

   岩下食品では、岩下の新生姜をいろいろな形で楽しんで欲しいという思いから、岩下の新生姜の味や香り、色、形などを生かした商品の企画・開発に取り組んできた。

   これまでにも、ピンクジンジャーエール、ポテトチップス 岩下の新生姜味、ピンクニュージンジャーカリー(レトルトカレー)、iPhoneケースなど、話題性のある商品を世に送り出している。

   「NEW GINGER BEER」は、アメリカンホップの華やかな香りと深いコクに、岩下の新生姜の爽やかな風味と喉越しの刺激が融合。普通のビールと比べて1.2倍の麦芽と、2倍のホップを使用したエールビールに、岩下の新生姜の粉末を加えて醸造した。

   岩下の新生姜らしいピンク色の泡が特徴だ。

   価格は330ミリリットルで800円(税別)。アルコール分は5.5%。

   7月下旬からは、岩下食品オンラインショップでも販売予定。

   

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中