一冊で世界一周の旅 47か国の風景や建物をひたすらなぞり描きする本が登場

印刷

   まるごと一冊、なぞり描きと塗り絵を楽しむ本、「世界一周なぞり描き ―ときめきを紡ぐ旅―」(パイ インターナショナル)が、2017年8月16日発売される。

   カバーは両面、本体の表紙までなぞり描きと塗り絵ができるユニークな1冊だ。

  • 「世界一周なぞり描き―ときめきを紡ぐ旅―」表紙
    「世界一周なぞり描き―ときめきを紡ぐ旅―」表紙
  • 中ページ見本
    中ページ見本
  • 中ページ見本
    中ページ見本
  • 中ページ見本
    中ページ見本
  • 中ページ見本
    中ページ見本
  • 中ページ見本
    中ページ見本

なぞってなぞって世界一周

   登場するのは、ヨーロッパ、アフリカ、アジア、オセアニア、北アメリカ、南アメリカなど、全47か国の名所や風景、建物などだ。

   たとえば、イタリアでは「コロッセオ」や「ピサの斜塔」「アルベロベッロのトゥルッリ」など。スペインでは「サグラダ・ファミリア」、「コルドバ」を、なぞって完成させる。

   すべての絵の場所の解説がされているため、世界中を旅してまわったかのような気持ちになる。世界各地の風景や建物、さらには、その国の文化をなぞり描きを楽しみながら、絵を描くコツをつかめる一冊になっている。

   B4サイズで、全104ページ(内8ページはカラー)。価格は1300円(税別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中