トーストが「サクふわ」に仕上がるオーブントースター あっという間にプロ級

印刷

   象印マホービンは、オーブントースター「こんがり倶楽部 ET-GM30」を2017年9月1日に発売する。

  • トーストがより一層おいしく仕上がる
    トーストがより一層おいしく仕上がる

トースト4枚、ピザやグラタンが同時に3つ焼ける

   マイコンが温度を自動で調節し、焦げ目の付かない温度帯でじっくりと焼き上げ、その後一気に火力を上げて焼くことで、表面はサクッと軽い歯ざわり、中はふわっとした食感のトーストに仕上がる「サクふわトースト」コースを新搭載。

   そのほか「ピザ」「冷凍ピザ」「フライあたため」「ロールパンあたため」などワンタッチで選べる7つの「マイコン自動コース」を備える。

   トースト4枚を同時に焼ける「ビッグ&ワイド庫内」を採用し、直径25センチのピザやグラタン皿を一度に3つ焼けるなど、様々なメニューの調理が可能だ。最大30分まで調整できるタイマーを搭載し、焼き芋など調理に時間を要するメニューにも対応する。

   消費電力は1300ワット。80~250度の温度調節が可能。手入れが簡単な「はずせるとびら」、丸洗いできる「はずせるもち焼きネット(焼き網)」、「スライド式くず受け皿」などを搭載する。

   カラーはマットブラック。

   価格はオープン。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中