2019年 10月 19日 (土)

「キャプテン・ファズマ」アクションフィギュア 最新作「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」を再現

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   バンダイは、映画「スター・ウォーズ」シリーズ最新作、2017年12月15日公開の「最後のジェダイ」関連のフィギュアおよびプラモデルを、9月9日から順次発売する。

  • 最新作に登場するキャラ&メカをいち早く手にできる
    最新作に登場するキャラ&メカをいち早く手にできる

「ストームトルーパー」「Xウイング」プラモデルも

   パッケージから取りだしてすぐ遊べるというアクションフィギュア「S.H.Figuarts」シリーズから、新デザインの「キャプテン・ファズマ(THE LAST JEDI)」、「フォースの覚醒」の主人公「レイ(THE LAST JEDI)」が登場。

   「キャプテン・ファズマ」は、メッキにはない深みのある色味を再現するという新技術「メタリック マテリアル フィニッシュ」を施し実物感を演出。9月9日発売、価格は6000円(以下全て税別)。

   また「レイ」も最新作のデザインでフィギュア化。ライトセーバーやブラスター、バッグなど、最新作に登場するオプションパーツが付属する。12月発売、価格は5800円。

   そのほか、頭部の黒いラインが特徴的な1/12スケール「ファースト・オーダー ストームトルーパー・エクセキューショナー」、レジスタンスのエースパイロット「ポー・ダメロン」が搭乗する1/72スケール「ブーステッド・Xウイング・ファイター ポー専用機」プラモデルも発売する。いずれも9月9日発売、価格は2700円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!