牛カツ専門店「京都勝牛」新メニューをワンコインで! 「特選上牛カツ膳」通常1580円→500円

印刷

   京都発の牛カツ専門店「京都勝牛」(運営:ゴリップ(京都市下京区))が2017年10月、新宿西口店と吉祥寺北口店、神田中央通り店を続けてオープンする。

   通常1580円の新メニュー「特選上牛カツ膳」を決められた日時に限り、破格の500円で楽しめるサービスを実施する(値段は税抜価格)。

  • 新メニュー「特選上牛カツ膳」
    新メニュー「特選上牛カツ膳」
  • 「京都勝牛」の先斗町本店
    「京都勝牛」の先斗町本店
  • わさび醤油との相性がバツグン
    わさび醤油との相性がバツグン

希少部位「うわみすじ」を使用

   「京都勝牛」は2014年12月、京都で創業した。「牛カツを新たな日本食のスタンダードに」のブランド理念で全国拡大を続けており、2017年10月現在、国内45店舗・海外に10店舗以上を展開。売り上げ・店舗数ともに日本一、世界一の牛カツ専門店のリーディングブランドに成長した。

   2017年10月19日には新宿西口店(東京都新宿区)、29日には吉祥寺北口店(東京都武蔵野市)、31日には神田中央通り店(東京都中央区)がグランドオープンする。

   3店舗では、新メニュー「特選上牛カツ膳」をお披露目する。牛1頭から約600グラムしか取れない希少部位「うわみすじ」を使用した、厚みがありながらもフィレ肉のような柔らかさ、赤身の肉の旨味が感じられる一品だ。オープンに先駆けた「シークレットイベント」では、通常1580円のところ500円で提供する(値段は税抜価格)。

   新宿西口店のシークレットイベントは18日11時から(150食限定)、吉祥寺北口店は28日11時から(150食限定)、神田中央通り店は29日18時から(100食限定)と、30日11時(100食限定)の2度実施する。

   「京都勝牛」は11月中旬に浅草雷門仲見世通店、11月17日にイオンモール岡崎店(愛知)、29日にプライムツリー赤池店(愛知)のオープンも控えている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中