2019年 11月 16日 (土)

噛むだけで歯のケアになるガムとは? 歯みがき「面倒くさい」アナタにおすすめ

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   歯と歯茎のケアは大事だが、44.6%の人は「面倒くさい」から十分にしていない――。マーケティング会社のジーユーエヌ(東京都港区)が実施したアンケート調査で、こんな結果が浮き彫りになった。

   手っ取り早くケアの手間を省略する方法として、「ながらケア」が考えられる。最近注目を浴びつつあるのは、歯と歯茎のケアになる「ユーカリ抽出物配合ガム」だ。

  • 歯と歯茎のケア、大事だと思う?
    歯と歯茎のケア、大事だと思う?

「十分にできている」「ややできている」は26.0%

   ジーユーエヌは2017年7月21~25日、全国の10~60代男女600人を対象に、歯と歯茎の健康に関わるアンケート調査を実施した。「自分の歯と歯茎の健康に自信がありますか」と質問すると、51.7%は「あまり自信がない」「自信がない」と答えた。

   ただ「歯や歯茎のケアが大事だと思うか」との質問には、88.5%が「大事だと思う」「やや大事だと思う」と回答しており、歯の健康に自信がある訳ではないが、本当はケアすべきだと理解している人は多い。

   だが「普段から歯や歯茎のケアが十分にできているか」と質問すると、26.0%しか「十分にできている」「ややできている」と回答しなかった。ケアしない理由としては「面倒くさいから」(44.6%)、「何をしていいかわからないから」(37.7%)、「時間がないから」(26.8%)の3つが上位を占めており、多くの人はケアにあまり時間を割きたくないと感じている。

   ケアの手間を省略するため、「ながらケア」に徹するのはどうだろうか。「ユーカリ抽出物」を含んだガムなら、噛むだけで歯と歯茎のケアになる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!