「2017年ギャル流行語大賞」発表 「マ?」「過去1」「絶起」...全部分かる?

印刷

   ガールズエンタメニュースサイト・grp by CROOZから派生した「Girls Research Press」が発表している「2017年ギャル流行語大賞」。

   昨年度の大賞には、「嬉しい!」「最高!」といった興奮状態の時に使用する「沸いた」が輝きましたが、果たして今年はどういったギャル語がランクインしたのでしょうか?

   「2017年ギャル流行語大賞」の発表です!

trend_20171201112551.jpg

イライラしてやってない?スタ連

【2017年ギャル流行語トップ10】

1位:マ?
2位:だいしてる
3位:スタ連
4位:過去1
5位:フロリダ
6位:そマ?
7位:ちな
8位:絶起
9位:メンブレ
10位:うぽつ

   今年は、Twitter・Instagram・LINEといったネットコミュニケーションや、友人達との日常会話におけるリアルコミュニケーションにおいて頻繁に使用された「マジ?」を略した言葉『マ?』が大賞に輝きました。

   「マジ?」と言うよりも『マ?』と簡略化することで、信じられない状況や驚いている様子をより引き立ててくれる言葉として人気を集めた他、「マジマジマジ!」=「マママ!!」といった使い方にアレンジ出来るのも特徴です。

   2位には、「大好き」と「愛してる」が掛け合わされた言葉『だいしてる』がランクイン。「出会えてよかった!だいしてる!」「誕生日おめでとう!これからもだいしてる!」など、気持ちを伝えるハッピーな言葉としてTwitter・Instagram・LINE・日常会話などで使用され人気を集めました。

   3位には、LINEでスタンプをやたらと連続して送信する行為を指した『スタ連』が登場。かまって欲しい時やテンションが上がった時など、おもしろ半分でスタンプを連続する行為の他、「誰か6時にスタ連おねしゃす」といったモーニングコール代わりの行為としても人気を集めました。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中