神戸のラーメン店で「おしるこラーメン」 麺が隠れるほど生クリームどっさり

印刷

   アミューズメントや飲食事業を行うアルプスが運営するラーメン店「濃厚醤油中華そば いせや 玉津店」(神戸市西区)では、「おしるこラーメン」を正月限定(2018年1月2日~8日)で発売する。

  • 「おしるこラーメン」
    「おしるこラーメン」
  • 開発した高宮店長
    開発した高宮店長

1日5食の限定発売

   中華そばのスープにあずきを混ぜ合わせ、生クリームをトッピングした限定ラーメンで、各日とも1日5食の限定発売。トッピングの生クリームは、麺が隠れるほど乗せた状態で出てくるという。

   気になる味だが、リリースによると、

「あずきとスープが混ぜ合わさり、ほどよい醤油の味と甘さが美味しいスープ。また、試作段階では1度失敗に終わってしまった生クリームをトッピングにのせてみると、スープがまろやかになった」

とのこと。

   誕生のきっかけは、常連のお客から「醤油ラーメンが辛い」と言われた時だった。このときにアイデアを思いつき、すぐに試作へ。辛さを消すために生クリームやチョコレートなどをスープと配合するも、何度も失敗の連続。それでも高宮店長は諦めず何度も試作に挑戦するうちに、「あずき」に辿り着いたという。

   価格は、1200円(税別)。

   店舗の場所は、神戸市西区丸塚2丁目9-18ホームランスタジアム メガパレス敷地内。

   詳細は、公式サイトまで。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中