2019年 12月 10日 (火)

「(35歳までには)誰でもいいから籍を入れろ」 アニメPの主張、共感できる?

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   「孤独死したくなければ誰でもいいから籍を入れろ」――。

   漫画『うーさーのその日暮らし』の原作者で知られるアニメプロデューサー・宇佐義大(よしき)さんの結婚観をめぐり、インターネット上で議論を呼んでいる。

  • 画像はイメージ
    画像はイメージ

リミットは35歳

   宇佐さんは2018年1月14日、自身のツイッターで

「最近25~30歳の若者に『ここからどんどん仕事が楽しくなってやり甲斐が出てきてつい仕事ばかりをしてしまうだろうけど30~35歳までに仕事の合間を縫って結婚しないとその先一気に一人で生きていく以外の選択肢がなくなるぞ』『孤独死したくなければ誰でもいいから籍を入れろ』と強く言って回っている」

といった内容を投稿した。

   仕事に没頭しすぎると「孤独死」を迎える可能性が高まり、それを避けるには誰彼構わず入籍すべきだ、という持論だ。

   続けて、

「大抵のことを金で解決できる経済力が身に付いてしまう前に、他人と共に支え合って生きる意義や価値を理解する訓練をしておかないと一人で生きていく方が楽で自由に感じてしまうけど、突き詰めると金で買えないものもやっぱり色々あって、その必要性に気付く頃には相手を見付ける方法がなくなってるんや」

とツイート。結婚の重要性をあらためて訴えた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!