新大久保の蕎麦カフェに春が来た 野菜のつぶつぶ「春色ベジポタつけ蕎麦」

印刷

   新大久保で創作蕎麦を提供する「蕎麦カフェ&バル BWCAFE(ビーダブリューカフェ)」は、「春色ベジポタつけ蕎麦」を2018年2月1日から提供する。

  • ポタージュみたいな新感覚つけ汁
    ポタージュみたいな新感覚つけ汁

SNS映えする蕎麦

   新大久保の隠れ家風蕎麦カフェが、SNS映えする創作蕎麦を発信。新ジャガやトウモロコシといった野菜をたっぷりと使用した温かいつけ汁は、和風の出汁入りでポタージュのような仕上がり。蕎麦とも相性もぴったりだ。

   粗目に挽いた野菜のつぶつぶが麺によく絡む。さらに食欲が増すというトッピングは、コクと香りが楽しめる焼きチーズ。一足先に春が来たような華やかな蕎麦だ。

   価格は850円(税込)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中