2018年 8月 22日 (水)

「チキンタツタ」「チキンタルタ」の季節到来 なぜかタニタとシャープが大興奮

印刷

   マクドナルドは、「チキンタツタ」「チキンタルタ」の2商品を、2018年2月7日から期間限定で販売する。

   「チキンタツタ」販売開始から27年目にして初めて、リニューアルして登場だ。

  • (画像は「マクドナルド」公式サイトより)
    (画像は「マクドナルド」公式サイトより)

「待ってましたぁ」

   「チキンタツタ」は1991年に期間限定メニューとして登場。ふんわり食感のオリジナルのバンズに、生姜醤油の風味香るやわらかなチキンパティ、シャキシャキの千切りキャベツ、クリーミーでちょっぴり辛味のあるソースをサンドした商品だ。「チキンタルタ」は昨年登場したばかり。「チキンタツタ」にたっぷりたまごのタルタルソースを合わせた商品だ。

   今回のリニューアルでは、いずれもソースに使われるたまごの量がアップするという。

   毎年この時期恒例の期間限定メニューの復活に、ツイッター上では

「きたー!!!!」
「待ってましたぁ」
「7日が待ち遠しいなぁ」
「レギュラーメニューにして!」

といった歓喜の声が上がっている。

   価格やリニューアルの詳細はまだ明らかになっていない。昨年の商品価格はいずれも単品380円だった。

「少しドキドキしてる」

   今回の発表を受け、「チキンタニタかと思った」といった声もツイッター上に多く見られる。

   というのも1月31日、日本マクドナルドの公式ツイッターは商品名を「明日なにかが起こる!? チキンタ○タ」と伏字にした画像をアップし、2月1日の公式発表を予告していた。

   この投稿に、体重計など計測器の大手メーカー「タニタ」の公式アカウントが反応。さらに大手家電メーカー「シャープ」も便乗するなど、ツイッター上で盛り上がりを見せていた。

タニタ「少しドキドキしてる」
シャープ「ちょwwwお前のツイート伸びすぎwww有名人じゃんwwww」
タニタ「まじ通知とまらん」

2012年頃から反響を呼んでいる、タニタとシャープのツイッター上での「ユルい絡み」がここでも発生。今回のタニタの投稿には1万件以上の「いいね」が押されている(2月1日時点)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中