2022年 6月 29日 (水)

室田伊緒棋士への恋心がとまらない ネットで絶賛相次ぐなか、本人降臨で...

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

女流棋士はきがつよ...(自粛)

   こうした声を受けてか、室田棋士は同日にツイッターを更新。

「※喋らなければ良いのにね、ってよく言われるタイプですのでご了承ください」

と反応した。

   一方で、

「室田伊緒女流が話題になっているが、彼女が女帝と恐れられていることを、世間はまだ知らないのであった...」
「たぶんツイートした方は『女帝』と呼ばれていることを知らずにツイートしたんだろうなぁ」

といったツッコミも入っている。室田棋士はその容姿に似合わず「女帝」の愛称で知られる。キャラのようだが、室田棋士は17年7月にツイッターで自身の性格についてこう触れている。

「わたし以前の先輩方は特に、周りに女子がいなくて将棋を続けるにも大変な環境でされてきたと思う。(中略)だから総じて女流棋士はきがつよ...(自粛)」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!