2018年 8月 17日 (金)

透明な球体アクリルシェル フルタワーPCケース限定発売

印刷

   パソコン(PC)用周辺機器などの代理店事業を手がけるアユート(東京都文京区)は、「IN WIN(イン・ウイン)」ブランドから、PCケース「WINBOT(ウインボット)」を、2018年3月28日に直販サイト「アキハバラe市場」および全国のPC専門店で各色限定3台発売する。

  • スペースシップのような近未来PCを造れる
    スペースシップのような近未来PCを造れる

3Dカメラ内蔵、顔やハンドジェスチャーを認識可能

   直径68センチの透明な球体アクリルシェルを採用したフルタワーE-ATXケース。全方向から内部が見え、「まるでスペースシップのようなデザイン」だという。

   内蔵3Dカメラによる顔認識、自動追尾、ハンドジェスチャー認識などのインタラクティブ機能や、自動開閉&回転など、従来のPCケースの枠を超える様々な機能を搭載。USB 3.1 Gen2 Type-C、最大360ミリの水冷ラジエーターに対応するほか、高い拡張性を備えるなどPCケース本来の性能も充実しているという。

   サイズは700(高さ)×685(幅)×648(奥行)ミリ、製品重量は22.46キロ。対応マザーボードは12×13インチ E-ATX、ATX、Micro-ATX。拡張スロットはPCI-E×8。長さ340ミリ・高さ180ミリまでのグラフィックカード、170ミリまでのCPUクーラーに対応する。

   前面インターフェイスはUSB 3.1 Gen2 Type-C×1、USB 3.0×2、HD Audio。内部ドライブベイは3.5インチ×4、2.5インチ×8。対応電源は奥行き210ミリまでのPSII: ATX12V and EPS12V。

   カラーはBlack Red、Black Greenの2色。市場想定価格は39万8000円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中