2018年 6月 23日 (土)

スーパーフード「ケール」を飲みやすく 粉末スティックのスムージー

印刷

   ヤクルトヘルスフーズは、「ヤクルトのケール&雑穀スムージー」を2018年3月26日に発売する。

  • 飲みにくいと言われたケールがおいしく
    飲みにくいと言われたケールがおいしく

毎日手軽に緑黄色野菜をチャージ

   スーパーフードとして有名なケールだが、飲みにくいというイメージを持つ人もいる。同社のケールスムージーシリーズ「ヤクルトのケール&フルーツスムージー」は、ケールがメインにもかかわらず、97.9%の人が満足できるおいしさを実現したという。

   おいしさはそのままに、甘さ控えめな豆乳・きなこ風味に仕上げた。ケールをメインに、国産雑穀21種類、ビタミンC、鉄、葉酸を配合し、さらに同社のガラクトオリゴ糖、食物繊維もプラスした。水に溶けやすい粉末スティックタイプなので、計量や小分けの手間いらずで持ち運びにも便利。毎日手軽に緑黄色野菜をチャージできる。

   全国のドラッグストア、薬局・薬店で取り扱う。内容量15袋×8.5グラム、価格は1500円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中