2018年 9月 22日 (土)

東北産のリンゴ100%使用 「ニッカ シードル紅玉リンゴ」

印刷

   アサヒビールは、スパークリングワイン「ニッカ シードル紅玉リンゴ」(びん720ml・200ml)を、2018年4月3日から6月末まで発売する。

  • ハレの日はリンゴのワインで乾杯
    ハレの日はリンゴのワインで乾杯

プレゼントにもぴったり

   甘酸っぱい「紅玉リンゴ」のみずみずしい香りと風味が特長。東北産のリンゴを100%使用し、ニッカウヰスキー弘前工場(青森県弘前市)で製造する。

   ラベルは赤をベースとし、前面につやのある赤い表皮の「紅玉リンゴ」を描き、ゴールドをあしらうことで高級感あるデザインに仕上げた。

   「母の日」や「プチごほうび」といったプレゼントにもぴったりで、ハレの日にカジュアルに楽しめるスパークリングワインだという。

   糖類・香料・着色料無添加。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中