2019年 4月 25日 (木)

「シンデレラ願望」の強い日本の女子高生 普通体重でも「体型に満足」わずか2割

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   国立青少年教育振興機構は2018年3月30日、日本、中国、韓国、米国の高校生8480人を対象にした調査結果を発表した。

   調査からは、日本の女子高校生の特異な「体型願望」が明らかとなった。

画像はイメージ
画像はイメージ

日本の女子高生「肥満」5%だが

   日本の女子高校生は、「普通体重」の割合が71.2%と4か国で最も高かった。肥満の割合は5.0%と、米国の約5分の1、韓国の約3分の1だった。

BMI判定
BMI判定

   しかし、体型に満足していると答えた日本の女子高生は2割にとどまった。標準体形に分類された人でも41.6%は「少し太っている」「太っている」と自己認識しており、米国の6.3%と対照的な数字となった。

(男女別)自分の体型にどのくらい満足しているか
(男女別)自分の体型にどのくらい満足しているか
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中