2018年 12月 16日 (日)

「スター・ウォーズ」最新作関連トイ 大型「ミレニアム・ファルコン」や鳴き声が出る「チューバッカ」マスク

印刷

   タカラトミーは、映画「スター・ウォーズ」シリーズ最新作「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」公開に先がけた関連商品計43種を、2018年4月13日から順次発売する。

  • 若き日の「ハン・ソロ」や「チューバッカ」を描く最新作のメカやフィギュア続々登場
    若き日の「ハン・ソロ」や「チューバッカ」を描く最新作のメカやフィギュア続々登場

フィギュアは2サイズ

   5月下旬発売の「ケッセル・ラン ミレニアム・ファルコン」はコックピットが開閉し、付属する「ハン・ソロ」のベーシックフィギュアが搭乗できる全長46センチの大型トイ。

   離着陸や揺れの動きに合わせてセンサーが作動し、効果音が鳴るギミックを備える。また、本体のボタンを押すと「ハイパースペースモード」となり、外装パネルが吹き飛ぶほか、音と光により3段階で加速状況を表現する。

   価格は2万2000円(以下全て税別)。

   5月下旬発売「フォース・リンク2 スターターセット」は、腕などに装着し、対応のベーシックフィギュアやビークルと組み合わせると効果音が鳴り、映画の世界を再現できるという。

   価格は5980円。

   また、「エレクトロニックマスク チューバッカ」は、装着してアゴを動かすと、数種類の「チューバッカ」の鳴き声がランダムで流れる。

   価格は5800円。

   さらに、登場キャラクターのフィギュアを2つのサイズで5月下旬~6月下旬に順次展開。全高約10センチ「ベーシックフィギュア」全4種(各1800円)、ハイターゲット向けだという全高約15センチ「ブラックシリーズ 6インチフィギュア」全6種(各3980円、「チューバッカ」のみ5000円)。

   そのほか、ダイキャストモデル「トミカ」「スター・カーズ」からも今作の商品が登場する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中