2019年 12月 15日 (日)

大阪の酒店がまさかの新商品 若者客取り込みの切り札はコレだ

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   大阪・東三国の酒販店「栗田」(大阪市淀川区)は、2018年5月1日からチーズケーキの製造販売を開始した。

   酒店がチーズケーキとは、ユニークな取り合わせだ。J-CASTトレンド編集部は2018年5月10日、「栗田」代表の栗田貴行さんに取材を行った。

  • 栗田で販売される「Mogura濃厚チーズケーキ」
    栗田で販売される「Mogura濃厚チーズケーキ」
  • 栗田の正面入り口
    栗田の正面入り口
  • 改装して作られたチーズケーキ用のブース
    改装して作られたチーズケーキ用のブース

「酒とは全く関係のない」ものを探していた

   チーズケーキの製造販売に至った理由はこうだ。ここ数年、若者が酒を購入する場所が商店街の酒販店からコンビニやスーパーに移り、「栗田」でも酒の販売だけでは若者客を呼び込めない状況であった。貴行さんは、状況の打開には何かしらのキッカケが必要だと考えていたとき、妻のあゆみさんが趣味としている洋菓子作りを見て、「酒とは全く関係のないコレならイケるかもしれない」とひらめいたという。

   では、数ある洋菓子の中でも何故チーズケーキだったのか。貴行さんによると、素人でも「味が安定する」ことが最も大きな理由だったとのこと。

   17年5月からスマートフォンのフリマアプリなどで販売を始めて、徐々に自信をつけ、1年後の今年5月から店舗での本格的な製造販売を開始した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!