2018年 9月 24日 (月)

レコードプレーヤーを組み立ててつくる アンプやスピーカーも内蔵

印刷

   各種デザイン家電を手がけるamadana(アマダナ、東京都渋谷区)は、DIYレコードプレーヤーキット「SPINBOX(スピンボックス)」を、2018年5月下旬に銀座十字屋が運営するインターネット通販サイト「Dirigent(ディリゲント)」などで発売する。

  • 軽量&microUSB供給、完成後はアナログサウンドをどこでも楽しめる
    軽量&microUSB供給、完成後はアナログサウンドをどこでも楽しめる

5ステップ・約20分で完成

   ターンテーブルやモジュールなどプレーヤーのパーツ、アンプや電源回路、スピーカーなどを同梱し、特殊な機材などを必要とせず、5ステップ・約20分で組み立てられるという。

   外装は耐水性を備え、丈夫で軽量な紙素材を使用。約1.2キロと軽量で持ち運びもできる。電源はmicroUSBから供給する方式を採用し、手持ちのモバイルバッテリーを使用すれば、どこでもアナログレコードを再生可能だ。

   再生スピードは33/45/78回転、サイズは7/10/12インチ盤に対応。ラインイン/アウトを装備し、手持ちのスピーカーやヘッドホンに接続して楽しめる。

   カラーはブラック、キャンバス、キャラメル、マーブルの4色。価格は1万5000円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中