2018年 8月 21日 (火)

キャラメルコーンが「ママの味」に 東ハト&不二家コラボで若者のハートつかむ

印刷

   いまだかつて、これだけ編集部が沸いたことはあっただろうか――。2018年5月17日、J-CASTに「キャラメルコーン君(年齢不詳)」と「ペコちゃん(6)」がやってきたのだ。

   人気キャラクター2人の登場とあって、記者たちは写真撮影に夢中に。だが来社の目的はいったい...?かわいらしい手には、なにやら見慣れぬお菓子の姿があった。

ロングセラー同士でタッグ

   実は「2人」は、東ハト・不二家のコラボレーション商品のPRのために来てくれた。1971年発売の東ハトを代表するロングセラー菓子「キャラメルコーン」と、今年で発売50年を迎える不二家「ホームパイ」が18年5月、それぞれ新商品を発売した。

   キャラメルコーンは、不二家の「ミルキー」の練乳を使った「ミルキー味」を展開。一方のホームパイは、キャラメルパウダーを生地に練り込んだ「キャラメルコーン味」を開発した。

   昨年秋から両社が試行錯誤を重ね、ようやく完成。満を持して世に送り出す。広報担当者は「これまであまり接点のなかった若年層や、しばらく手に取っていなかった方に振り向いてほしい」とメッセージを送る。

trend_20180521132917.jpg
trend_20180521133044.jpg

「『ママの味』を受け継いでいました」

   2人から直々に受け取り、食べてみた感想を聞いた。

   20代の男性記者は「どちらもコーヒーや紅茶と相性が良さそう。仕事中に甘いものが食べたくなった時にいいかも」と評価。

trend_20180521131928.jpg

   長年親しまれている2つの味を久々に口にしたという20代の女性記者は、「どちらも甘さの中に懐かしさがありました。『ミルキーはママの味』といいますが、キャラメルコーンはしっかり『ママの味』を受け継いでいました」と冗談交じりに話した。

trend_20180521132005.jpg

   「キャラメルコーン・ミルキー味」「ホームパイ(キャラメルコーン味)」はいずれも5月から約3か月限定で販売予定だ。

   キャラメルコーンの通常サイズは131円(税込、以下同)、小粒サイズは108円。ホームパイは通常サイズが216円、ミニサイズが108円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中