2020年 7月 10日 (金)

「ボール式マウス」20代は知らない 「世代間ギャップ」感じたあなたの年齢は?

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   世代間ギャップをめぐる議論は、たびたび起きる、。自分たちの世代には当たり前だったものが、下の世代には全く知られていなかった......なんてことも少なくない。

   インターネット上ではいま、パソコンの周辺機器「ボール式マウス」をめぐる認知度の差が話題になっている。

  • 富士通のボール式マウス「LZB93423075」(Amazonより)
    富士通のボール式マウス「LZB93423075」(Amazonより)
  • 富士通のボール式マウス「LZB93423075」(Amazonより)

「もう化石扱いかよ...」

   「マウスは光学が当たり前の世代が出てきたのであった」――ツイッターユーザーの「KOI2」(@takasuke_koi)さんが2018年5月22日、自身の体験に基づくこんな発見を書き込んだ。

   50代の「KOI2」さんと同じ職場の27歳の男性がある日、「すげー特殊っぽいマウスが廃棄で出たっす!」と叫び、手元には「ボール式マウス」があった。「KOI2」さんは「これも・・・もうジェネレーションギャプの一部になったんだな」と驚きを伝えている。

   投稿は25日現在で4万リツイート(拡散)され、ネット上を賑す。

「もう化石扱いかよ...知ってる俺はおっさんだなw」
「俺30だけど、知ってるし使ってたなぁ。。。この辺がラインなのかな?」
「そのうち『コードがついてる!?』っていう時代になるんですかね......」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!