2019年 6月 24日 (月)

プロ野球人気球団調査で異変 中日、日本ハム、横浜が明暗分かれた謎

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   プロ野球ファンがどよめいている。市場調査を手掛ける中央調査社(東京都中央区)は2018年6月1日、人気スポーツに関する全国調査の結果を発表。「一番好きなプロ野球チーム」は、1位巨人、2位阪神となった。1993年の初調査以来、26年間不動の順位だ。

   だが、3位以降の結果をめぐり、インターネット上で侃々諤々(かんかんがくがく)の議論となっている。その主役となった球団は、中日、日本ハム、そして横浜だ。

  • (上、右)球団公式サイトより、(左)プレスリリースより
    (上、右)球団公式サイトより、(左)プレスリリースより

7球団が前年比減

   調査は18年4月6日~15日の期間、全国の 20 歳以上の男女1207人を対象に実施した(太字は前年比増の球団)。

   結果は以下の通り。

1位 巨人23.1%(前年比1.6%減)
2位 阪神11.0%(同0.8.%減)
3位 中日6.1%(同1.8%増)
4位 広島6.0%(同0.4%減)
5位 ソフトバンク5.6%(同0.6%増)
6位 日本ハム5.1%(同0.8%減)
7位 楽天3.2%(同0.1%減)
8位 ヤクルト2.5%(同0.9%増)
9位 西武2.2%(同0.7%増)
10位 横浜1.7%(同0.6%減)
11位 オリックス0.7%(同0.2%増)
12位 ロッテ0.6%(同0.3%減)
どれもない32.1%(同0.1%増)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中