2018年 8月 16日 (木)

「からだ全体をやさしく包み込む風」 デロンギの空気清浄機能付きファン

印刷

   デロンギ・ジャパンは2018年6月6日、新製品「デロンギ 空気清浄機能付きファン」を東京都内の発表会で披露した。

   「からだ全体をやさしく包み込むキレイな風」をコンセプトに、オールシーズン使えるのが特徴だ。

  • デロンギ・ジャパンの代表取締役社長・杉本敦男氏
    デロンギ・ジャパンの代表取締役社長・杉本敦男氏
  • デロンギ 空気清浄機能付きファン
    デロンギ 空気清浄機能付きファン
  • 内部構造
    内部構造
  • シンプルで軽いリモコン
    シンプルで軽いリモコン

正面から風...実際は左右から吹いてくる

   この新製品は、冷風・温風の2つの機能に、空気清浄機能をつけた3in1モデル。花粉や有害な微小粒子状物質(PM2.5)をスピーディーに除去して、キレイな風を送る。

   「3Dコンフォート・エア テクノロジー」という技術によって、からだへの負担となる直線的な風ではなく、からだ全体をやさしく包み込む風を送る。従来の製品よりも幅広い風で、夏は爽やかに、冬は暖かく包みこみ、からだ全体が均一な温度になるとの説明だ。

   J-CASTトレンド記者が製品の正面に立ち、冷風のスイッチをオンにすると、正面から心地よい風が送られてきたと感じた。しかし、実際には風は製品の左右サイドから出ており不思議だ。デロンギのスタッフにこの点をたずねると、仕組みを次のように説明した。

   すなわち、「コアンダ効果」という物理現象を応用し、左右の送風口から出た風は円形の本体側面に沿って進み、前面でぶつかる。そこから上下左右の広範囲に風が広がるというのだ。

   6日の発表会に登壇したデロンギ・ジャパンの代表取締役社長・杉本敦男氏は、同社の主要事業である「コーヒー」「コンフォート」「キッチン」の3部門について、「各カテゴリーでナンバーワンを取りたい」と意気込みを見せた。そのうえで今回の新製品「空気清浄機能付きファン」は、これまでオイルヒーターなどで牽引してきた「コンフォート」のカテゴリーにおいて、戦略的に非常に大きな存在だと話した。

多機能でオールシーズン活躍

   「空気清浄機能付きファン」は場所をとらない細長い形状で、冷風・温風がありオールシーズン使える。リモコンもコンパクトで、手にとったときにはその軽さに驚いた。リモコンは製品の上に置ける。

   風量は冷風が10段階、温風が6段階ある。その他左右首ふり機能、オン・オフタイマー、エコモードなど便利な機能が備わっている。

   発売は6月8日。市場想定価格は5万9880円(税別)。

   詳細はデロンギの公式ウェブサイトへ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中