2018年 11月 16日 (金)

iPhone に装着するだけ 手軽に360度撮影できるレンズ

印刷

   POS端末およびスマートフォンアクセサリーなどを手がける日本ポステック(東京都渋谷区)は、iPhoneに装着するだけで360度撮影ができるレンズ「Fusion Lens(フュージョンレンズ)」の予約受付を、2018年6月28日にクラウドファンディングサイト「Makuake」にて始めた。

   プロジェクト達成の有無に関わらず発売され、発送は9月中の予定。

  • ひと味違う360度写真がiPhoneで簡単に
    ひと味違う360度写真がiPhoneで簡単に

ワイヤレス接続も必要なし

   iPhone本体のカメラを使用するためバッテリー不要、Wi-Fiやブルートゥースなどのワイヤレス接続も必要なく、手軽に360度撮影を楽しめる。新開発の光学設計により、iPhoneカメラに180度以上の画角をもたらす。

   専用アプリを使用することで、高画質なiPhoneカメラを生かした、背面カメラ最大4K画質、前面カメラ最大2K画質での撮影が可能。撮影した写真はアプリの操作でSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)へ簡単にシェアできる。

   iPhone 8/7向け、iPhone 8 Plus/7 Plus向けを用意する。

   価格は9980円(税および送料込)。

   なお、「Makuake」では早期割引や複数台のセットなど様々なコースから選択できる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中