2020年 7月 10日 (金)

竹内涼真の好きな「細田守作品」意外だった? 映画館に2度見に行ったのは

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   「時をかける少女」「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」...。アニメ監督・細田守さんの代表的な長編アニメ作品だ。

   いずれも日本アカデミー賞・最優秀アニメーション賞受賞の大ヒット作品だが、俳優の竹内涼真さんが特に好きだと答えたタイトルは上記のいずれでもなかった。その回答にネット上で好感度が上がっている。

  • 「細田守作品」といえば?(プレスリリースより)
    「細田守作品」といえば?(プレスリリースより)
  • 「細田守作品」といえば?(プレスリリースより)

「時をかける少女」ではなく...

   2018年8月11日放送の教育バラエティー番組「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)に細田監督がゲストとして出演した。出演者の竹内さんは番組司会者に「特に好きな作品は?」と聞かれると、こう答えた。

「『時をかける少女』はもちろん見させていただいたんですけど、『デジモン』。僕はデジモン世代で、映画館に2回見に行きました」

   これには細田監督は一瞬驚きながらも、「ほんとですか。ありがとうございます」と、右手を胸に当てて嬉しそうな表情を浮かべていた。細田監督は、「劇場版デジモンアドベンチャー」(1999年)、「劇場版デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!」(2000年)など、デジモンの短編アニメの監督を務めている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!