2018年 11月 15日 (木)

電源オンで「般若心経」が流れる ブルートゥーススピーカー

印刷

   電話関連機器などを手がけるレッツ・コーポレーション(名古屋市)は、Bluetooth(ブルートゥース)スピーカー「お経燈(おきょうとう) L-OKYS」を2018年8月17日に発売する。

  • ブルートゥース機器ともつながる
    ブルートゥース機器ともつながる

ロウソクの火をイメージしたLEDライト搭載

   上部に電源・音量調整・再生/停止の各ボタンを備え、電源ボタンを押すだけで起動し、内蔵されたお経「般若心経(はんにゃしんぎょう)」が再生される。独唱・復唱の2タイプを収録。なお、オプションで希望のお経を収録することも可能とのことだ。

   ロウソクの火をイメージしたモーションを演出できるLEDライトを搭載。約3時間の充電で連続約5時間使用できるというバッテリーを内蔵する。充電は付属のmicroUSBケーブル、電源アダプターで行う。

   ブルートゥース機能を備え、スマートフォンなどの対応機器をペアリングすれば、インターネット上に公開されている自身の宗派のお経のほか、それ以外の音声やBGMの再生が可能だ。

   カラーは「蓮 茶色」「蓮 ピンク」の2色。

   参考価格は7000円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中