2018年 11月 14日 (水)

周囲の音が聞きやすい機能搭載 ブルートゥースイヤホン

印刷

   各種オーディオ製品を扱うハーマンインターナショナル(東京都台東区)は、オーストリア「AKG(アーカーゲー)」ブランドから、Bluetooth(ブルートゥース)イヤホン「Y100 WIRELESS」を2018年8月24日に発売する。

  • 「AKG」のクリアサウンドをワイヤレスで
    「AKG」のクリアサウンドをワイヤレスで

ハンズフリー通話や曲操作が可能

   密閉ダイナミック型タイプを採用、「AKG」のクリアサウンドを楽しめる。周囲の音の聞こえやすさを調整でき、駅のホームで案内放送を聞きたいときなどに便利な「アンビエントアウェア」機能、最大2台のデバイスとBluetooth接続し、電話の着信時に切り替えられる「マルチポイント」機能を搭載する。

   「SBC」コーデックのほか、データ送信時にタイムラグが少ないという「AAC」コーデックにも対応。2時間の充電で最大約8時間の連続再生ができるのに加え、約15分の充電で最大約1時間の再生が可能な「急速充電」機能も備える。

   イヤホン本体は耐久性のあるメタルハウジングを使用し、未使用時の収納に便利なマグネットを内蔵。ネックバンドは人間工学に基づき、首の形にフィットする柔軟な素材を採用する。ケーブルにはマイク付き3ボタンリモコンを装備し、通話や音量調整、曲の操作などが可能だ。

   シリコン製イヤーチップ(S/M/Lの3サイズ)、充電用ケーブル、キャリングポーチが付属する。

   カラーはブラック、ブルー、グリーン、ピンクの4色。

   価格はオープン。直販サイト「ハーマン公式通販サイト」での価格は9880円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中