2018年 11月 16日 (金)

ナンバーやアルファベットをデザイン iPhoneシリーズ向けレザーケース

印刷

   スマートフォン用アクセサリーなどを扱う坂本ラヂヲ(東京都目黒区)は、「GRAMAS Meister(グラマス・マイスター)」ブランドから、iPhone X/8/7/6s/6向けケース「Number Exotic Leather Case」を2018年8月24日に発売した。

  • 「911」「488」「GTR」オーナー必携の逸品
    「911」「488」「GTR」オーナー必携の逸品

クロコダイルの中でも班が細かく美しい「ポロサスクロコ」使用

   革のマイスター・岡本拓也氏が率いる工房「T・MBH」とコラボレーション。クロコダイルレザーのベースに同色のリザードレザーをはめ込む「象嵌(ぞうがん)」を行い、ナンバーやアルファベットを組み合わせてデザインしたというシェル型タイプ。

   ワニ革の中でも最高峰とされるクロコダイルの中でも、班が細かく美しい物だけを集めた「ポロサスクロコ」を使用している。

   薄くシンプルなポリカーボネート芯材を使用し、エッジ部分はレザーと同色とするなど、細部まで丁寧に作り込んだという。背面および画面を下にして置いてもカメラやディスプレイ面がテーブルに直に接触しないよう設計。装着したままワイヤレス充電も可能だ。

   なお、納期は約1か月。ラインアップは「911」「488」「GTR」全3種。iPhone X向け、iPhone 8/7/6s/6向けを用意する。カラーはBlack、Navy、Redの3色。

   価格は8万5000円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中