2018年 11月 18日 (日)

「レイズ ポテトチップス」 新たにソルト&ビネガー味

印刷

   食料品の輸入販売・卸を行う鈴商(東京都新宿区)は、米「フリトレー」の「レイズ ポテトチップス ソルト&ビネガー味」を2018年9月3日に発売した。

   一部小売店で限定販売していたが、今回は定番商品となる。

  • レイズ ポテトチップス『ソルト&ビネガー味』
    レイズ ポテトチップス『ソルト&ビネガー味』
  • レイズ ポテトチップス『ソルト&ビネガー味』外装
    レイズ ポテトチップス『ソルト&ビネガー味』外装

絶妙にバランスのとれた塩味と酸味

   「レイズ ポテトチップス」は日本でこれまで、「しお味」と「サワークリーム&オニオン味」を販売している。発表資料によると今回の「ソルト&ビネガー味」は、ビネガーの爽やかな酸味とポテトチップスの生地の美味しさが相性抜群。絶妙にバランスのとれた塩味と酸味で食べ飽きることがなく、日本のポテトチップスにはない味わいが堪能できそうだとしている。

   内容量は135グラム。参考小売価格は420円(税抜)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中