2021年 1月 18日 (月)

台風上等!松坂桃李ファンは熱かった 大コーフン「娼年」再応援上映リポート

ゆとりある老後生活費は平均34.9万円!?今から始められる対策とは

「日本で一番ここが健全な空間」

   上映後、三浦監督、冨手さん、そして途中から参加していた俳優の猪塚健太さんがスクリーンの前で挨拶をした。

   三浦監督が上映中の盛り上がりを「悪ふざけとかでなく、すごく健全な空間」だと言うと、リョウの先輩にあたる娼夫「アズマ」を演じた猪塚さんも、「日本で一番ここが健全な空間じゃないですか」と三浦監督に便乗して、観衆を笑わせた。

   「最も盛り上げてくれたMVP」として、ギターを持参していた女性客には三浦監督持参のサングラスが、「ビヨヨヨ~ン」の玩具を持参した女性客は、3人のサイン入りの太鼓が、それぞれ贈られた。

   イベントは、コール&レスポンスで幕を閉じた。映画の中でリョウが初の客「ヒロミ」とホテルに行った際の名シーンの再現だ。「リョウくん!」「ヒロミさん!」と互いを求め合うシーンで、今回は三浦監督と猪塚さんが「お客さん!」と叫び、冨手さんと参加者の女性が「リョウくん!」と返すことになった。みな最後の力をふりしぼって声を出し、この日最大といえる熱量でイベントは終了した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!