2018年 11月 15日 (木)

辻希美が思わず「楽しかったぁ」 幼児向け雑誌付録が驚きのクオリティー

印刷

   小学館の幼児向け月刊誌「幼稚園」10月号が、インターネット上で大人からも熱視線を送られている。バンダイとのコラボで誕生した紙製の組み立て式「ガシャポン」の付録の評判が良いためだ。

   同誌を購入したタレントの辻希美さんも、本物さながらのつくりに「クオリティー高過ぎ」と感動している。

  • 辻希美さん(写真は2015年撮影)
    辻希美さん(写真は2015年撮影)
  • 紙製の組み立て式「ガシャポン」(画像は辻希美さんのインスタグラムより)
    紙製の組み立て式「ガシャポン」(画像は辻希美さんのインスタグラムより)

「作った親が何倍も夢中」「エンドレスガチャ」

   9月1日発売の「幼稚園」10月号(940円)は、組み立てるとバンダイの「仮面ライダージオウ」のガシャポンが完成するペーパークラフトが付録としてついている。ジオウに登場するキーアイテム「ライドウォッチ」(紙製)と、カプセル8個付きで、自分でガシャポンを組み立ててハンドルを回すと、中からカプセルが出てくる。バンダイのガシャポンそっくりのデザインで、まるでゲームセンターにいるかのような感覚で遊べる。

   9月4日、3児の母で、今冬に第4子を出産予定のタレント・辻希美さんが付録を組み立てたことをインスタグラムで報告した。現在10才の長女、7歳の長男、5歳の次男を育てている。

   完成したガシャポンの写真を添えて、「ふろくのクオリティーの高過ぎ」「普通にガチャガチャ」「感動」「楽しかったぁ」と感想をつづった。

   ツイッター上では、このガシャポンに夢中になっている大人が見られた。

「子どもがめっちゃ夢中。そして作った親が何倍も夢中」
「予想以上のクオリティだったしカプセルまじもんだし、エンドレスガチャが出来て楽しかったです」
「宴会とかに持ってけば間違いなく盛り上がるやつだコレ」

   中には、自分の好きなアニメグッズやお菓子をカプセルに入れている写真をアップしているユーザーもいた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中