2018年 10月 23日 (火)

ソニースマートウォッチ「wena wrist」 セイコーとコラボモデル

印刷

   ソニーは、ハイブリッド型スマートウォッチ「wena wrist(ウェナリスト)」シリーズから、セイコーとコラボレーションした2モデルを、数量限定で2018年9月26日から順次発売する。

  • 「wena wrist」とセイコー製ヘッドのセット
    「wena wrist」とセイコー製ヘッドのセット

機械式とデジタルの2モデルを用意

   世界で初めて腕時計のバンド部分にスマートウォッチの機能を搭載したという「wena wrist」と、130年以上の歴史を持つ「セイコー」ブランドが初のコラボレーション。

   11月27日発売の「seiko wena wrist pro Mechanical head(ウェナリスト・プロ・メカニカルヘッド)」は、ダイバーズウォッチ「セイコーダイバーズ」にインスパイアされたというデザインを採用。バンド部分の「wena wrist pro」と機械式時計のセット。

   ベゼルはタウンユース向けにデザインをアレンジ。裏蓋はシースルーで、「LIMITED EDITION」の文字をあしらう。針と目盛りに蓄光加工を施し、リュウズにはSEIKOの「S」を刻印する。

   カラーと価格は、シルバーモデル「WNW-SB13A/S」(限定700本)が8万9880円(以下全て税別)、プレミアムブラックモデル「WNW-SB13A/B」(限定300本)が9万1880円。

   9月26日発売の「seiko wena wrist active Digital Solar head(ウェナリスト・アクティブ・デジタルソーラーヘッド)」は、セイコーの登山用「デジタルソーラーヘッド」を装着。

   「wena」「PROSPEX_APP」両アプリをインストールしたスマートフォンと連携して登山記録の管理が可能なほか、「気圧」「温度」「方位」3つのセンサーによる「FIELDSENSOR」をヘッドに内蔵し、登山ペースの管理に役立つという「登高スピード表示」機能を備える。

   カラーはブルーブラック「WNW-SA02A/B」(限定500本)、ブルー「WNW-SA02A/L」(同)の2色。価格は5万9880円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中