2018年 11月 14日 (水)

「平成冬のファッションリーダー」 キムタク抑えてダントツ1位は誰?

印刷

   「平成最後の冬」のファッションのトレンドは――。衣料品ブランド「ユニクロ」が2018年10月15日、「平成の冬のファッション」に関するアンケート調査結果を発表した。

   「ファッションリーダー」を聞く質問では、俳優の菅田将暉さんがダントツの1位に輝いた。

  • 菅田将暉さん(写真は2016年撮影)
    菅田将暉さん(写真は2016年撮影)

「昭和生まれ」と「平成生まれ」でランキングに差

   調査は、全国の10代から60代の男女1236人を対象に実施した。そのひとつに、「平成の冬を振り返り、ファッションリーダーだと思う男性芸能人」(複数回答可)の質問があった。調査結果は回答者が「平成生まれ」か「昭和生まれ」にわけて、公開された。

   平成生まれが選ぶ男性芸能人の1位は菅田将暉さん(32.8%)だ。2位以下は、竹内涼真さん(15.4%)、木村拓哉さん(9.1%)、坂口健太郎さん(9.1%)、成田凌さん(8.1%)と俳優陣が続く。40代の木村さんを除き、全員20代だ。

   一方で昭和生まれでは、1位は木村拓哉さん(15.5%)で、僅差で2位が菅田将暉さん(14.3%)となった。3位は元サッカー選手のベッカムさん(8.3%)、4位はタレントの所ジョージさん(8.1%)、5位はシンガーソングライターの福山雅治さん(8.0%)と、メンバーがガラリと変わった。木村さん、ベッカムさん、福山さんは40代、所さんは60代で、20代の菅田さんだけがひときわ若い。

   今回の調査では、菅田さんが幅広い世代から支持を集め、「平成の冬のファッションリーダー」に輝いた。2018年1月には、女性向けファッション誌「NYLON JAPAN(ナイロン ジャパン)」(3月号)で、男性単独では初となる表紙・裏表紙の「ダブル表紙」を飾るなど、ファッション界からも注目を集めている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中