2020年 8月 10日 (月)

和・洋・中「料理の巨匠」を独占取材 村田シェフ、三國シェフ、脇屋シェフそろい踏み

コロナで入院したら保険料はおりるの?FPに無料できいてみよう!

同年代シェフが築いた「横のつながり」

   シェフたちは、新レストランのテーマ「融合」についても触れた。現在、村田氏は67歳、三國氏は64歳、脇屋氏は60歳と同年代だ。三國氏が「我々の前の代は、和・洋・中とジャンルが全く違うシェフや献立が一緒になることはまずなかった」と振り返ると、村田氏も「ジャンル間で交流はなかった。僕らの代からよね、『食は食』で固まって横のつながりができたのは」と頷いていた。

   「KIKKOMAN LIVE KITCHEN TOKYO」は「融合」というテーマのもと、世界のあらゆる「食」を合わせたコース料理を提供していく。キッコーマンの堀切社長によると、「毎月、国内外で活躍する異なるジャンルのシェフに2人、ないしは3人でコンビを組んでもらい、コース料理を開発していただく」とのこと。さまざまなジャンルのシェフたちによる「共演」が期待できそうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!