2018年 11月 14日 (水)

サンリオキャラクターのフルラッピングトレイン 京王電鉄

印刷

   京王電鉄(東京都多摩市)とサンリオエンターテイメント(同)は、サンリオキャラクターのフルラッピングトレインを2018年11月1日に運行開始した。

  • サンリオキャラクターのフルラッピングトレイン登場!
    サンリオキャラクターのフルラッピングトレイン登場!
  • サンリオキャラクターのフルラッピングトレイン登場!
    サンリオキャラクターのフルラッピングトレイン登場!
  • サンリオキャラクターのフルラッピングトレイン登場!
    サンリオキャラクターのフルラッピングトレイン登場!

ハローキティの誕生日に記念セレモニー開催

   京王線全線のほか都営新宿線にも乗り入れている9000系車両の10両1編成を、サンリオキャラクターのデザインを取り入れたフルラッピングトレインとして運行。国内外の、より多くの利用者に、「サンリオピューロランド」のある多摩センターへ訪れてほしいという思いから、地域活性化を目的に多摩市と共同で実施したという。

   ラッピング車両は、サンリオの人気キャラクターたちと花をデザインに取り入れ、華やかで可愛らしいサンリオの世界観を表現。また、ドア注意喚起ステッカーを同様のデザインとすることで統一感を出した。

   これを記念し、多摩市市制記念日でありハローキティの誕生日でもある18年11月1日に京王多摩センター駅で記念セレモニーを実施。同駅ホーム上にこの日初運行となったフルラッピングトレインが披露され、多くの利用者で賑わった。また、出迎えた名誉駅長であるハローキティと同駅駅長が「出発進行!」のポーズで次の駅へと見送った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中