2019年 1月 17日 (木)

長時間ゲームや高負荷の作業での性能低下抑える ゲーミングノート

印刷

   パソコン(PC)およびモバイル機器などを扱うASUS JAPAN(エイスース・ジャパン)は、ゲーミングノートPC「ROG STRIX(アールオージー・ストリクス) GL503GE」2モデルを2018年12月中旬以降に発売する。

  • 申し分のないスペックで快適プレイ FPS/MOBAを制覇せよ
    申し分のないスペックで快適プレイ FPS/MOBAを制覇せよ

FPS/MOBAそれぞれのゲームジャンルに適する2モデル

   いずれも120Hz駆動の15.6型フルHD(1920×1080ドット)液晶ディスプレー、CPU(プロセッサー)はインテル「Core i7-8750H」、GPU(グラフィックスプロセッサー)はNVIDIA「GeForce GTX 1050 Ti」を搭載。内蔵ストレージは高速なPCI Express接続の256GB SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)と1TB HDD(ハード・ディスク・ドライブ)のハイブリッド仕様。

   2つのファンによる高い冷却効果の「デュアルクーリングシステム」を採用。長時間のゲームプレイや高負荷の作業を行っても温度上昇による性能低下が発生しにくいという。

   30キー同時認識に対応し、色や光り方を変更できるバックライト付きキーボードを装備。フロントのライトバー、周辺機器と光のパターンを同期できる「AURA Sync」に対応する。

   CPUやグラフィックス性能の動作状態やメモリー解放などの確認、画質の調整やキーボードのイルミネーションパターンを設定できるアプリ「ROG Gaming Center」を備える。

   4K出力が可能なHDMI×1、Mini DisplayPort×1、USB 3.1(Type-C Gen2)×1、USB 3.0×3、USB 2.0×1、SDカードリーダー、ギガビット有線LANなどのインターフェイスを装備。OSが「Windows 10 Home」(64bit)をプレインストール。メモリーは16GB。IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.1をサポートする。

   FPS(1人称視点シューティング)ゲーム向けで、「WASD」ハイライトキーボード搭載の「SCAR Edition(スカーエディション)」、MOBA(マルチプレイヤー・オンライン・バトル・アリーナ)ゲーム向けで、「QWER」ハイライトキーボード搭載の「HERO Edition(ヒーローエディション)」2モデルを用意する。

   いずれも価格は16万9500円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「たくさんの大人に会って!」と学生にエール 就活応援トークライブ開催

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中