2019年 1月 19日 (土)

キムタクの「ちょ、待てよ!」 いつでもどこでも聴けるキーホルダー

印刷

   俳優の木村拓哉さんの有名なセリフ「ちょ、待てよ!」が、いつでもどこでも聴ける。そんなボイスキーホルダーが、ツイッターで話題になっている。

  • 木村拓哉さんの「ちょ、待てよ!」がいつでも聴ける
    木村拓哉さんの「ちょ、待てよ!」がいつでも聴ける

ホリのモノマネで世に知れ渡った

   木村さんの「ちょ、待てよ!」が聴けるのは、セガゲームスのPlayStation 4用ソフト「JUDGE EYES:死神の遺言」の数量限定予約特典「主人公ボイス詰め合わせキーホルダー」だ。木村さんは同ゲームで、主人公・八神隆之の声を当てている。キーホルダーに収録された複数のボイスの中のひとつが、このセリフだった。

   2018年12月13日に同ゲームが発売されると、ジャニーズファンを中心に「木村くんの声がいつでも聞ける」「イケボ」といった歓喜の声がツイッターで相次いだ。

   「ちょ、待てよ!」は、1997年に木村さんが主演したテレビドラマ「ラブジェネレーション」(フジテレビ系)で口にしたセリフだが、モノマネ芸人のホリさんがネタのひとつとしてテレビで披露したことで世に知れ渡った。

   2017年12月には、木村さんのイラストと合わせてLINEスタンプ化された。スタンプ発売時には「プライベートで(この言葉を)言うことはまずない」と話していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中