2019年 10月 21日 (月)

ヒカキンが絶望に陥った悲劇 1900万円支払って体に異変

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   人気ユーチューバー・HIKAKIN(ヒカキン)さんが「悲劇」に見舞われた。

   「ユーチューブ」に2019年1月8日、ある動画を公開したところ、「悲しいストーリーでしたね」、「まじでかわいそうなんてレベルじゃねぇ...」と同情の声が寄せられている。

  • ユーチューバー・HIKAKINさん(2017年撮影)
    ユーチューバー・HIKAKINさん(2017年撮影)

動画視聴者に検査を呼びかける

「体のね!いろんなところが!真っ赤になってなんかもうぶよぶよのミミズ腫れみたいになってたんですよ!」

   ヒカキンさんは動画でこう語り、じんましんが出ている手首や肩、ももなどの写真を公開した。「オーデマ・ピゲ ロイヤルオーク・トゥールビヨン・エクストラ シン PGブレス」という1890万円の高級時計を購入して身に着けたところ、金属アレルギーと思われる症状が出てしまったというのだ。

   「今回の件は、本当にお店も、時計も、そして僕も、誰も悪くない」としつつ、8時間ほどしか身に着けていないので手放したくないが、ほぼ新品同様なので「時計を売ったお金でアレルギーの出ない銀色の時計を買おうと思っている」と苦渋の表情で説明した。

   この高級時計は、愛知県岡崎市を拠点に活動する6人組ユーチューバーグループ「東海オンエア」のメンバー・てつやさんが銀座の高級時計専門店「アワーグラス銀座」で時計を購入する企画にゲスト出演したヒカキンさんが、「罰ゲーム」で買ったもの。購入当日から肌や唇、目などにかゆみを感じていたが当初は原因がわからず、「食当たりの可能性を疑った」と語る。というのも、

「時計好きで、これまでにステンレス、ホワイトゴールド、プラチナといった『銀色系』の腕時計を何年もしてきているがアレルギー反応は出たことがない」

からだ。ただ今回の高級時計は「ピンクゴールド」という、銅の比重が多い種類の金属だったことから「銅」のせいでアレルギー症状が出たのではないか、とヒカキンさんは推測。早めに病院でアレルギー検査を受けたいと話し、

「体のかゆみが出やすいって人は、もしかしたらアレルギーの検査してみるといいのかもしれませんよ!」

と視聴者に呼びかけた。動画には「1900万使って金属アレルギーチェックをした男HIKAKIN」というイジりコメントのほか、「この動画を拝見して、アレルギー検査しようと思いました」という声や、実際に金属アレルギーに苦しんだ経験を持つ人から共感が寄せられたほか、「検査を受けて、お店に理由を話して、アレルギーが出ない時計と交換してもらうと良い」と助言するユーザーもいた。

誰でも、あらゆる体の部位に症状が出る可能性

   「金属アレルギー」について、「シチズンウオッチ」のオフィシャルサイト内の「よくあるご質問」ページのなかに、「金属アレルギーとは何ですか?」という項目があった。

「金属と接している皮膚部分にかゆみを伴う炎症を生ずる病気で、時には金属と接していない他の部分にも発症することがあります」
「今まで金属と接しても何でもなかった人が突然、ある時から接した金属を拒絶する抗体がリンパ球にできて発症します」

   つまり金属アレルギーは誰でも、あらゆる体の部位に症状が出る可能性がある。疑わしい場合は、早めに専門の皮膚科に相談することが望ましい。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!