2019年 2月 21日 (木)

クリエイター向けに性能強化、オールインワンデスクトップパソコン

印刷

   日本マイクロソフトは、オールインワンタイプのデスクトップパソコン「Surface Studio 2」を2019年1月29日に発売する。

  • クリエイティブ作業がより快適に ゲーミングやVRも楽しめる高性能
    クリエイティブ作業がより快適に ゲーミングやVRも楽しめる高性能

好みの角度に調整して作業できるディスプレー

   グラフィックス性能を前モデルから1.5倍に高速化したほか、グラフィックスメモリーを2倍に増加、ディスプレーの明るさやコントラストを向上するなどクリエイター向けに設計し、さらに快適に創作活動に没頭できるという。

   好みの角度に調整して作業できる、縦横比3:2の28型(4500×3000ドット)ディスプレーを搭載。「Surfaceペン」「Surface Dial」(別売)などのアクセサリーと組み合わせれば、自由に文字や線の描画が可能だ。

   第7世代インテル「Core i7-7820HQ」プロセッサー(CPU)、NVIDIA「GeForce GTX」シリーズのグラフィックス・プロセッサー(GPU)を搭載し、ゲームやVR(バーチャル・リアリティ=仮想現実)なども楽しめる。一般ユーザー向けには「Office Home & Business 2019」がプレインストールされ、プレゼンテーションの作成や作品の共有などがすぐに行える。

   OSは「Windows 10 Pro」。主なインターフェイスはUSB 3.0×4、USB Type-C×1、3.5ミリヘッドホンジャック×1、ギガビット有線LAN×1など。「Windows Hello」対応の顔認証用カメラ、500万画素フロントカメラ、デュアルマイク、「Dolby Audio Premium」対応ステレオスピーカーなどを装備する。

   一般向けモデルのラインアップと価格は、GPU「GeForce GTX 1060」、メモリー16GB、内蔵ストレージ1TB SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)搭載モデルが44万4800円(以下全て税別)。「GeForce GTX 1070」、メモリー32GB、1TB SSD搭載モデルが52万9800円。「GeForce GTX 1070」、メモリー32GB、2TB SSD搭載モデルが59万4800円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中