2019年 2月 24日 (日)

しびれる辛さの「麻辣モスバーガー」 追いソースも限定販売

印刷

   モスバーガーは、「麻辣(マーラー)モスバーガー しびれる花椒(ホアジャオ)ソース使用」(400円)を、2019年2月7日から3月下旬まで期間限定で発売する。

  • ミートソースと相性が良いクセになる花椒ソース
    ミートソースと相性が良いクセになる花椒ソース

「香りが強い」と「強いしびれを感じる」2種類のソース

   同店の看板商品「モスバーガー」をアレンジ。特製の花椒ソースを加えた、これまでにないような"しびれる"辛さのハンバーガーだという。ソースには、香りが強い「中国山椒(花椒)」と、強いしびれを感じる「赤山椒」の2種類を使用。隠し味として、白味噌や黒胡椒を加えており、キレのある味わいに仕上がっている。トマトの酸味とミートソースの旨味、花椒のしびれる辛さを同時に楽しめるバーガーだ。

   また、スライスチーズをプラスした「麻辣モスチーズバーガー」(430円)、パティを2枚サンドした「ダブル麻辣モスバーガー」(520円)、「ダブル麻辣モスチーズバーガー」(550円)も同時発売。

   さらに、花椒ソースを自由に追いがけしてカスタマイズできる、「追い麻辣ソース」(90円)も発売する。取り扱い店舗は、大崎店、秋葉原末広町店、六本木店、関内店、四条河原町店の5店舗限定。

   価格はいずれも税込。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中