2019年 3月 24日 (日)

「GeForce RTX 20」シリーズGPU搭載 ゲーミングデスクトップパソコン

印刷
142万人に支持されるダイエットプーアール茶が今なら980円で!

   パソコン(PC)などを手がけるエムエスアイコンピュータージャパン(MSI、東京都台東区)は、ゲーミング向けデスクトップPC「Infinite X Plus」シリーズ3モデル、スリム筐体の「Trident X Plus」を2019年2月27日に発売する。

  • ハイスペックモデルからスリム筐体モデルまでニーズに合わせて選べる
    ハイスペックモデルからスリム筐体モデルまでニーズに合わせて選べる

強化ガラス製サイドパネル付属

   いずれも第9世代インテル「Core」CPU(プロセッサー)、グラフィックスカード(GPU)にNVIDIA「GeForce RTX 20」シリーズを搭載。スチール製に加え強化ガラス製サイドパネルが付属し、独自のRGB LEDコントロールソフト「Mystic Light」で好みの演出を楽しめる。

   CPU・GPU、電源ユニットを別々の空間に格納することで効率的な冷却を実現する独自の「Silent Storm Cooling」機構を採用。CPUやGPUの性能を最大限に引き出せるという。

   「Infinite X Plus」シリーズ最上位モデルの「9SF-289JP」は、8コア/16スレッドCPU「Core i9-9900K」、GPU「GeForce RTX 2080 Ti」を搭載したほか、メモリーはDDR4-2666対応DIMM 32GB、内蔵ストレージは512GB M.2 SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)と2TB HDD(ハード・ディスク・ドライブ)を備える。

   ギガビット有線LANに加えIEEE802.11b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 5をサポートし、2つのネットワーク機能を組み合わせ、オンラインゲームなどに優先的に帯域を割り振れる。

   「Infinite X Plus」シリーズの市場想定価格は、26万2800円~39万9800円(税別)。

   また、スリム筐体の「Trident X Plus 9SD-077JP」は、8コア/8スレッドCPU「Core i7-9700K」、GPU「GeForce RTX 2070」を搭載。

   市場想定価格は26万9800円(同)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中