2019年 5月 26日 (日)

新しい時代の幕開け直前に「元号」を知る

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

一番多く使われた漢字は?「元号トリビア」

trend_20190318111906.jpg

   今上天皇のお言葉をきっかけに、天皇退位と改元への流れがはじまった。4月1日(月)に新元号が発表され、5月1日(水)から施行。これは247代にわたる元号を有する日本の歴史の中でも初めてのこと。『元号 全247総覧』(著者:山本博文 悟空出版 1836円)では、飛鳥時代から近現代まで時代ごとの元号に関するエピソードが紹介されている。「一番多く使われた漢字は? 29回の"永"」「多くの元号の正確な読みが分かっていない」「初めての元号"大化"はクーデターがきっかけ」など意外と知られていない歴史を知った上で、新しい元号を予想してみるのも面白い。50音順の元号索引付き。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中