2019年 4月 21日 (日)

ランチタイムにお花見! 期間限定カフェが東京・虎ノ門にオープン

印刷
ロート製薬『セノビック』500円モニター募集!

   大正製薬が、春の特別メニューを楽しめる「RAIZIN SAKURA CAFE」を2019年3月26日~28日の3日間限定で、東京・虎ノ門にある「TREX TORANOMON CAFE」とタイアップしてオープンする。

  • RAIZIN SAKURA CAFE(2019年3月撮影)
    RAIZIN SAKURA CAFE(2019年3月撮影)
  • 500円の「SAKURAづくしランチ」(2019年3月撮影)
    500円の「SAKURAづくしランチ」(2019年3月撮影)
  • 3種の小鉢から1つ選べる(2019年3月撮影)
    3種の小鉢から1つ選べる(2019年3月撮影)
  • ノンアルコール(向かって左)、アルコールカクテル(同右)(2019年3月撮影)
    ノンアルコール(向かって左)、アルコールカクテル(同右)(2019年3月撮影)
  • 店内の様子(2019年3月撮影)
    店内の様子(2019年3月撮影)
  • 上からも桜が…(一部加工、2019年3月撮影)
    上からも桜が…(一部加工、2019年3月撮影)
  • 店内も桜づくし(一部加工、2019年3月撮影)
    店内も桜づくし(一部加工、2019年3月撮影)
  • 天気が良ければ外でも(2019年3月撮影)
    天気が良ければ外でも(2019年3月撮影)
  • 入口の様子(2019年3月撮影)
    入口の様子(2019年3月撮影)

テーマは現代社会人の「スイッチの場」

   「RAIZIN SAKURA CAFE」では、昔から気分の切り替えなどに利用されてきたとされる「お花見」を、何かと忙しいビジネスパーソンにとって仕事中や仕事終わりの「スイッチの場」となるように企画した。店内のいたるところに桜の装飾を施し、室内にいながら花見を楽しめる。

   今回の企画は、季節限定フレーバーの新炭酸飲料「RAIZIN SAKURA」の発売を記念したもの。同商品は、桜らしい香りと甘み、後口スッキリのフレーバー、色も桜色と、この季節に合わせた炭酸飲料に仕上がっている。

   期間中は、ランチメニューとして「SAKURAづくしランチ」が500円で登場する。内容は、桜姫鳥のから揚げと、ビーツを使用した桜色タルタルソースがかかったサーモンフライのセット。また「SAKURA小鉢」3種の中から1つがプレゼントされる。

   夜は「RAIZIN SAKURA」ベースにしたカクテル「SAKURA SPRING BREEZE」2種類を、それぞれ100円で楽しめる。アルコールカクテルとノンアルコールカクテルそれぞれ、以下の通り。

・アルコール=梅のリキュールを使用、ローズマリーのさわやかな香りと甘さが特徴
・ノンアルコール=ベリーとミントの香りが楽しめる

   なお3月26日に有楽町、同27日と28日には京橋と、いずれも都内で「RAIZIN SAKURA スタンド」が登場しサンプリングを実施する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中