2019年 10月 23日 (水)

声優・本宮佳奈「真剣交際報告」にドキッ 「熱烈アピール」受けてた相手は誰

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   春に多くの人が悩まされる「花粉症」。ツイッターでも連日、多くのユーザーがつらさをつぶやいたり、花粉の飛散量を嘆いたりしているのが見受けられる。

   花粉症が多大な影響を及ぼす職業のひとつが「声優」だろう。鼻やのどの炎症、鼻水などで声の調子が悪くなると大変だ。声優の本宮佳奈さんは、そんな困った花粉症をユニークな表現でツイート。ちょっとドキっとする、その内容とは――。

  • 声優たちも頭を悩ませる花粉症
    声優たちも頭を悩ませる花粉症

「お付き合いさせていただく」に「別れて」「極力早い破局を」

「この度、私、本宮佳奈は、長年熱烈アピールを受けておりました『花粉症』さんと真剣にお付き合いさせていただくこととなりました。これからは花粉症さんと共に人生を歩んでまいります」

   本宮さんが2019年3月22日にこう「真剣交際報告」をした結果、リプライ(返信)欄には、「おめでとう」、「色々大変な事もあるけど頑張って乗り越えてね」といった「祝福」のほか、

「そいつ私の10年来の彼氏なんですが。浮気性かな?鼻が真っ赤になるまでDVしてくるので鼻セレブ必須ですよ」
「極力早い破局を願っております...」
「僕ともお付き合いさせてもらってるので、その人は二股かけていると思いますのです 別れて下さい」

と、ウィットをきかせた書き込みが寄せられた。

   同じく声優の日髙のり子さんも3月28日に「花粉症の薬を飲み忘れたら、今日はもうお鼻が大変なことになっております 気をつけなきゃね!」とツイート。ファンからは、

「のり子さん大丈夫?ですか?声優さんは声が命だから鼻声だと大変ですが」
「お大事になさってください!鼻声の南ちゃんも凄く気になりますが(笑)」

と心配の声が相次いでいた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!