2019年 5月 20日 (月)

沿線ゆかりの店が大集合 能勢電鉄「川西能勢口駅」で

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   阪急阪神ホールディングス(大阪市)は、能勢電鉄の玄関口である「川西能勢口駅」で「のせでん おかえり横丁」を2019年5月23日に開催する。

  • 昭和レトロな空間「のせでん おかえり横丁」開催!
    昭和レトロな空間「のせでん おかえり横丁」開催!

昭和レトロな空間や、電車内ではライブ演奏も

   5号線に停車する「5146編成車」(4両編成)の中で、沿線ゆかりの店(6店舗)が、おつまみ・惣菜・弁当・飲料・酒類などの販売を行うホームイベント。昭和レトロな空間や、電車内ではライブ演奏なども楽しめる。

   阪急阪神ホールディングスの発表によると、同社と地域店舗が協力することで、川西能勢駅周辺をはじめ同社沿線の活性化や魅力向上につなげ、地域の「にぎわい」をもたらしていくという。

   開催時間は18時30分~21時30分まで(入場は21時まで)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中